江戸は東京と名を変えましたが、川柳の発祥は、ここ、お江戸です。
 川柳は、柳風会以降、全国的に広がり、新川柳となってからは、さらに地方での発展と定着が見られます。近頃、「西高東低」などというコトバも耳にします。
 別に江戸っ子意識を強くもっているわけではありませんが、江戸で誕生した川柳のお膝元で川柳に関わる一員として、東京の川柳を発信したいと思います。
 特に、新川柳の第三世代が消えていきつつある今日、私の接してきた東京川柳の良さをWebの片隅にとどめたいという思いに背中を押されます。

    東京の川柳家        江戸を読んだ川柳

    東京の主な句会

    東京の川柳史跡

    東京の川柳句碑

    歴代川柳墓所