川柳行事   慶紀逸翁250年川柳供養

 

 2012年5月8日、川柳の原点『誹風柳多留』の手本ともなり、多くの川柳家によって親しまれてきた『誹諧武玉川』の編者である慶紀逸翁の没後250年を記念し、川柳家の側から俳諧師である紀逸翁の懸賞行事を行いました。
 菩提寺である谷中の。
 2019年、念願が叶い、本堂の新築工事とあわせて境内の良所に安置されました。

 

問合せ
 川柳はいふう編集室
 〒114-0005 東京都北区栄町38-2
 e‐mail: