朱雀洞文庫

 朱雀洞文庫は、尾藤三笠、尾藤三柳、尾藤一泉の三代にわたり収集・整理・修復・保存してきた貴重な川柳史料群です。
 個人研究者の、メディアの文化的利用に条件付ではありますが、利用公開いたします。
 また、散逸する川柳史料の収集も行ないます。不用になった川柳史料類は、是非ご寄贈
(買取もいたします)ください。有効に活用します。

<川柳書籍>
  *江戸期和本類    (約150冊)
  *明治狂句冊子    (約100冊)
  *新川柳以降書籍     (約4000冊)
  *明治川柳誌     (約30種)
  *大正川柳誌     (約30種)
  *戦前・戦中川柳誌  (約50種)
  *現代川柳誌     (約60種)

<川柳染筆>

  *条幅作品       (50点)
  *色紙作品       (300点)
  *短冊作品       (100点)
  *その他作品      (50点)

<川柳史料>
  *句会史料
  *通信文、原稿類
  *雅印

<写真資料データベース>
  *川柳界集合写真
  *川柳家肖像
  *川柳史跡記録写真

       朱雀洞文庫書籍庫

 

朱雀洞文庫利用規約

<利用資格>
  
*一般公開が原則ですが、川柳学会会員は無鑑査で対応いたします。
   または、申込により尾藤三柳事務所によって許可された方を対象とします。
<利用方法>
  
*原則としては、尾藤三柳事務所閲覧室による公開。特に事情がある
   場合には、郵送、宅配による貸し出しも行ないます。
<問合せ>
  
尾藤三柳事務所・朱雀洞文庫係